スタッフ紹介
責任者からの御挨拶

理学療法士
主査 西山 徹

リハビリテーション療法部では各診療科より指示を受けて、患者様の状態に合わせて理学療法・作業療法・言語聴覚療法を提供しています。地域の中核病院としての急性期リハビリテーションをはじめ、地域包括ケア病棟でのリハビリテーションを展開しております。また、医療福祉研究センター内へ通所リハビリテーションを併設しておりますので、退院後の維持期リハビリテーションの提供が可能です。このような環境の中、スタッフ一丸となって患者様の心身の回復と退院に向けての支援ができるように取り組んでおります。どんなに小さいことでも、お困りのことがあれば何でもスタッフまでご相談ください。


理学療法士
主査 中島 弘

入院されている患者様は治療や予後について少なからず不安を抱えていると思います。リハビリテーションスタッフは患者様と接する時間は長いため、患者様の目線に立って少しでも不安を和らげることができればと考えております。また、当療法部は患者様へのサービス提供を、より良いものとすべくリハビリテーション専門職としての知識・技術の向上に努めております。具体的には積極的な講習会への参加、学会発表、認定資格の取得などを目指して、日々自己研鑚に努めております。社会性と専門性を持ち合わせたリハビリテーションスタッフが対応いたしますので、安心して心身の回復に努めてください。

スタッフ構成

理学療法士 15名

作業療法士 7名

言語聴覚士 3名

所属学会

日本理学療法士協会 日本作業療法士協会 日本言語聴覚士協会 日本義肢装具学会 日本心臓リハビリテーション学会など

スタッフ保有資格
保有資格 人数
修士 4
3学会呼吸療法認定士 7
心臓リハビリテーション指導士 2
糖尿病療養指導士 1
ケアマネージャー 2
認定理学療法士 3
認定言語聴覚士 1