教育

高齢化に加え、地域性や医療施設によって患者様の疾患も様々です。特に当薬剤部では、地域で求められる薬剤師の育成に重点を置いた教育が重要であると考えています。患者様によりよい医療を提供するには、多くの場面で専門の知識が必要になります。当薬剤部では、必要な専門知識の習得と自己研鑽を称賛しており、日本病院薬剤師会また日本医療薬学会、他の各種学会・団体等の認定取得について推奨しています。また認定取得のための学会参加や必須の講習受講に要する費用についても経済的なサポートがあります。