診療実績(平成29年度)
  1. 外来患者数
    • 初診患者数 657名
    • 再診患者数 1,529名
    • 延患者数 2,186名
  2. 入院患者数
    • 新入院患者数 191名
    • 実患者数 350名
    • 延患者数 5,365名
    • 平均在院日数 27.0日
外来受診患者 疾患内訳
HIV感染症 輸入感染症
急性ウィルス感染症 原虫感染症
急性細菌感染症 寄生虫感染症
血液凝固異常症 特発性血小板減少性紫斑病
ワクチン接種 医療実習前検査
コンサルテーション実績

MRSA感染症、多剤耐性緑膿菌(MDRP)感染症、高度耐性アシネトバクター感染症、難治性重症細菌感染症、深在性真菌症、肺外結核、クロストリジウム・ディフィシーレ関連腸炎、インフルエンザ、輸入感染症(マラリア、デング熱、渡航者下痢症等)腎/肝機能障害時の抗菌薬使用

麻しん等ウィルス感染症、ワクチン接種

院内での血液・髄液培養陽性患者については、全例で介入している。