診療実績(平成29年度)
  1. 外来患者数
    • 初診外来患者数 570名
    • 再診患者数 8,165名
    • 延患者数 8,735名
  2. 入院患者数
    • 新入院患者数 1,191名
    • 実患者数 808名
    • 延患者数 12,006名
    • 平均在院日数 14.4日
外来診療実績(H29.4〜H30.3)
  1. 検査件数(延べ人数)
    1. 上部消化管検査(GF) 430例
      • 拡張術 2例
    2. 下部消化管検査(CF) 192例
      • ポリぺク 15例
      • EMR 0例
    3. 肝胆膵検査
      • ERCP(内視鏡的逆行性膵胆肝造影)38例
        うち EST(乳頭切開術) 20例
      • EPBD(胆道ステント挿入)10例
      • PTCD (経皮経肝胆道ドレナージ) 5例
      • TAE (経カテーテル的肝動脈塞栓術) 3例
入院診療実績(H29.4〜H30.3)
  1. 主な手術件数(疾患別)
    1. 上部消化管
      1. 食道癌手術:4例
      2. 胃癌手術 54例
        1. 胃全摘術:15例
        2. 幽門側胃切除術:25例(うち腹腔鏡下:7例)
      3. GIST:2例
    2. 肝胆膵(腹腔鏡 18例)
      1. 原発性肝癌切除:7例
      2. 転移性肝癌切除:21例
      3. 胆管癌切除:11例
        (肝葉切除7例、PD4例)
      4. 胆嚢癌手術:6例
      5. 膵腫瘍切除:29例
        (PD19例、DP11例、膵全摘1例、膵核出術0例)
      6. 十二指腸癌:4例
      7. 胆道良性疾患:54例
    3. 下部消化管(腹腔鏡 63例)
      1. 結腸癌切除:50例
      2. 直腸癌切除:42例
      3. 人工肛門、痔疾:15例
      4. その他良性腸疾患:28例
    4. その他
      1. ヘルニア・虫垂炎など:122例
      2. 緊急手術、他(胃・腸瘻造設、人工肛門造設、小外科手術など):50例